ファンファンリンク

アートメイク ケア

アートメイクで毎日のお肌のケア時間を圧縮しよう

普通の化粧のように、毎日落とさなくてもいいのがアートメイクの特長です。
皮膚の中に色素を注入して、毎日化粧をしたり落としたりする必要をなくしたものがアートメイクなのです。
したがって、お肌のケアに関する時間をかなり短縮することができます。
朝忙しくて時間がないときに、数分で出かける準備をすることができます。
また、お泊りをしたときにもメイク落としをする必要がなかったりする点も見逃せません。
彼氏がいる女性や、結婚をした女性は、一日中男性と一緒に過ごさなくてはなりません。
どうしても相手にすっぴんを見られたくない場合には、アートメイクはとても強い味方になってくれることでしょう。
ただ、こうした施術は医療行為に該当するので、しっかりした腕と資格を兼ね備えた人にお願いをしなくてはいけません。
違法にこうした施術をしている人は世間にはたくさんいるので、引っかからないように気をつけておくのがいいですね。
一般人に浸透していくのはまだまだこれからの新しい技術です。


アートメイクのアフターケア

アートメイクは眉毛やアイライン、唇などに色素を埋め込む施術方法で、メイクを時間を短縮できますので忙しい女性には便利です。
医療行為となりますので最近は医療機関で施術してもらうことが一般的です。
通常3年は色素は維持できるといわれていますが、せっかくのアートメイクなので、きちんとケアして長持ちさせましょう。
まず、施術後にはまず気をつけたいのが皮膚の腫れです。
体質や体調にもよりますが、腫れがひどい場合にはすぐに冷やしましょう。
通常は1日あれば腫れは引くといわれていますので、それ以上長引くようでしたら施術してもらったところに相談しましょう。
また、雑菌が入らないように肌を清潔にしておくことが必要です。
まれに痒みがある場合もありますが、掻かないようにしましょう。
アートメイクを守るためには暫くの間は温泉やプール、海水浴などを避けたほうが良いでしょう。
最初にしっかりケアをすることで、綺麗な状態を維持することができます。

注目サイト

最終更新日:2015/11/20